3月, 2016

インターネットfaxについて

インターネットfaxとはこれまでの電話回線を使うfaxとは全く異なるサービスです。これまでにあった一般的なfaxのように送受信の際、J1回線を使うことがありません。その代わりにインターネット回線を使ってfaxの送受信をするようなサービスのことをいいます。わかりやすく言うと電子メールに近いサービスかもしれません。特にIP電話と同じようにネット回線を使いながらfax送信を行うので、そのコストはとても見やすくなります。インターネットファックスがお得であるというのはこういうところに原因があるわけです。インターネットファックスに送られてきたfaxのデータはPDFファイルなどによって手元に届きます。それをパソコンやスマートフォンなどで見ることができます。つまり外出先でもインターネット回線さえあれば届いたfaxがすぐに見ることができるようになるのです。逆に届いたfaxに対して返信をすることも可能です。電子メールを書くように返信を書きそのまま送信すれば相手には紙のファックスとして届くのです。これまでのように相手はfaxや複合機をそのまま使いながら紙でやり取りをします。しかしインターネットファックスを使っている側はPDFなどで送受信ができるようになるのです。これまでのファックスとインターネットfaxの間に垣根がないためにごく自然な形でfaxの送受信ができます。まるでfaxを持ったまま外出できると言うようなイメージになります。

カテゴリー
お気に入り